読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五条の比較的自由な日記

ツイッターだと短くて書けないようなことを書くためのブログ

かりんの感想

かりんって言ってもどのかりんだよってなるでこれ。 http://www.fujimishobo.co.jp/webage/karin/

なんか公式のHPが文字化けしていて読めない気がするけど、きっと私がニワカだからだと思う。真のファンは読めるだろう。

 

確かアニメ化した時のキャッチがドタバタ増血ラブコメだったけど、ズバリそれが合うという作品。主人公のかりんという吸血鬼一家の女の子の話なんだけど、変種中の変種で、血を吸うんじゃなくて、血が増えてしまうので、定期的に誰かに血を給血しないと鼻血が出て出血多量でヤバイという宿命の女の子。

 

だけど、本人はあんまり給血するのが好きじゃないので、ギリギリまで我慢しててたまに我慢して人前や好きな男の子の前で鼻血を出して非常に恥ずかしい思いをするという。しかもかりんは吸血もしないし、日光の下を歩いても大丈夫とか本当に吸血鬼か?ってのなんだけど、そのかりんの意中の男の子には吸血鬼だってことがばれてて、秘密を共有しながら学校とか行く。

 

んでバレそうなときはその男の子が助けてくれるという、ドタバタラブコメ。 この漫画面白いのが、ヒロインのかりんの顔の表情っすね。ヒロインなのに決めポーズが殆ど無くて、いつも焦ってたり怒ってたり顔真っ赤だったり、とかもうかりんさんマジ顔芸っす。主人公の男の子の顔が非常に雑だがそれ以外は結構面白い。