読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五条の比較的自由な日記

ツイッターだと短くて書けないようなことを書くためのブログ

2014年冬アニメ 最後までみたやつの感想①

●wake up girls

 

山本寛監督のアニメなので試聴するのは義務だと思い見ていたが、それが意外と見れなくもない。最初は声優が棒っぽくて気に入らなかったが、若干マシになるが最後まで棒。そして私はキャラ・声優の名前が一人も覚えられないままこのアニメは終わった(山本寛を除く)。

 

あえて感想を言うと、

●pros

・絵がキレイで見れなくもない(動かないが)

山本寛のアニメだという事実

●cons

・どうでもいいシーンが多すぎるのと、重要なシーンも無駄に尺を伸ばしている。要するに中身スカスカ

・声優が棒

 

可もなく不可もない作品なので、時間があまり無いという人にはおすすめできない。最後に言っておくとあくまで素人意見ですので、あんまりマジにならないでください。あとこの声優のファンの人や本人様見及び山本寛様見てたらスイマセン。