読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五条の比較的自由な日記

ツイッターだと短くて書けないようなことを書くためのブログ

2014年冬アニメ 最後まで見たやつ感想②

世界征服謀略のズヴィスダーを最後まで見た。絵がキレイでキャラがの服装とかがすごく個性的だったのが勝因。

 

キャラデザがすごく良かったけどイマイチだったのがヤスと眼帯女子高生。ヤスはザコ過ぎて邪魔なだけだったし、眼帯女子高生は幼女ケイトと常に下着姿ナターシャの影に隠れて全く存在感がなくて、たまに存在を思い出させられる程度だったのが残念だった。

 

あとホワイトロビンの二人もすごく良かったし、リンゴちゃんのルックスとユニフォームはカナリ相当良かったし、マスク姿もシビれる。ロボ子もなんとなくロボなのに腰回りがセクシーだったし、変身後のウサミミも魅力的。ヴィニエイラの変身後の服はメチャクチャ秀逸で、特に腕のガントレットが素晴らしい。

 

あえて悪いところを言うとこのアニメは嫌煙アニメだということくらいかなー。私は半年前から禁煙してくるのもう余裕だけど。主役一味のオーパーツ的武器が煙に弱いという理由で喫煙者死ね!的な展開に結構なるので喫煙者は辛いかもしれない。

 

話の内容は非常に平凡な世界征服を目指すドタバタコメディーだが、キャラデが美しくてよく動くだけでもこんなに楽しめるといういい例。全アニメ制作関係者は見習うべき必見アニメ。金銭的に余裕がある人はぜひともブルーレイを買ってあげて欲しい。