読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五条の比較的自由な日記

ツイッターだと短くて書けないようなことを書くためのブログ

2014年冬アニメ 最後まで見たやつの感想④

●のうりん

銀の匙は百姓貴族の劣化版だったので見ないが(原作での判断)、のうりんはまだ俺的無評価なので見てた。

 

なんか王国民専用アニメかと思ったらそうでもなかった。アイドルを電撃引退して農業高校に転入した女の子と、その子のファンの話。農業の話とドタバタとラブコメとシモネタとBLと金儲けと、結構いろいろあって面白い。

 

あと、この作品で田村ゆかりが好きになった。

 

●てさぐれ!部活もの

これ2期って全く知らなかったけど、途中で「これ二期なんじゃあないか?」と気づいた。このアニメの面白さに気づくまでに三話くらい時間を要してしまったので、おそらく一般の人ではこのアニメの面白さに気づかないんじゃあないかと思う。

 

「新しい部活を考える」という部の女子4人の部室での漫談で、2つのパートに分かれている。例えば○○部だと、○○部の問題点とかあるあるを上げていくのがAパート。それで「じゃ、新しい○○部を考えてみよっか!」から始まるのがBパートで、ここからは声優のアドリブになり、地声に近くなる。

 

声優が自分のキャラでアドリブするっていうのがすごく面白い。ちなみにこのアニメの声優一人も知らないけど、べつにすごく面白い。